我家にFITがやってきた!

fitfitfit.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 29日

相棒

a0116088_1056056.jpg


最近着けっぱなしです
a0116088_1056672.jpg


結構気に入ってます
a0116088_10561284.jpg


先日、思いを断ち切れず手に入れてしまったカラスコ20
a0116088_10561934.jpg


試しにいろいろと使ってますが、
a0116088_10565327.jpg


満足してます
a0116088_1057059.jpg


手に入れた夜に家族を室内で撮ってみて思ったことは「青色」が強いって感じ
a0116088_10573511.jpg


特にWBを蛍光灯にした時はそれが顕著に現れます
a0116088_10574415.jpg


その後、屋外でいろいろと試してみましたが、
a0116088_10575427.jpg


初めは手間取ったピント合わせも大分慣れ、
a0116088_10592575.jpg


ピクチャーコントロールの結果がこれまた鮮やかに反映される気がしました
a0116088_10581438.jpg


当分着けっぱなしになりそうです(^_^;)
[PR]

by my_fit | 2013-06-29 11:01 | 写ン歩 | Comments(0)
2013年 06月 20日

新メンバー

a0116088_21454364.jpg


前からず〜っと気になってました。
幾度となく本気になり、
自分に嘘をつき・・・

35mmを買った時も、
お店で付けさせてもらった時も、
もう未練たっぷり!

やっぱり惚れた者の弱みでしょうか、
今日は店員さんがどんなに褒めようと、
どんなに貶そうと、
結局買ってたと思います(^_^;)

フォクトレンダーのカラースコパー20mm。
略してカラスコ20mm。
何か楽天のマスコットみたい・・・(^_^;)
[PR]

by my_fit | 2013-06-20 21:47 | Comments(0)
2013年 06月 18日

頭隠して・・・

a0116088_13104647.jpg


尻隠さずですね(^_^;)

見〜た〜な〜!!
a0116088_13111022.jpg


久しぶりに120ー400mmを持ち出しました。
虫干しも兼ねて・・・

今日はラッキーだけじゃなく、祖母も伴って。
ま、池のカモでも撮れればいいなといった感じ♪
ちょうどいい具合に祖母にはそばにベンチもあるし。(←言いにくい!)

しかし肝心のカモがいません・・・
レンズ抱えて蚊に刺されながらしばらく待つも、水面は穏やかそのもの。
ま、仕方ないかと諦めかけたその時、何とカワセミが!
a0116088_13112345.jpg


それも2羽。
おそらく子育ての最中なのでしょう。
親鳥がえさの取り方を教えているようでした。

祖母に里山体験館横のベンチで待っててもらい車をとりに駐車場へ。
帰りがてらさっきの場所を見てみると、親鳥らしき姿が。
a0116088_1311519.jpg


「立」ってる「木」から子どもの様子を「見」守る。
まさに「親」ですね。
円歌の落語みたい♪
[PR]

by my_fit | 2013-06-18 13:14 | 写ン歩 | Comments(0)
2013年 06月 09日

空梅雨

a0116088_18405849.jpg


気象庁が勇み足をしたと思えばいいこと。
a0116088_1841536.jpg


梅雨と思うから雨が降らないことを嘆くのであって・・・
a0116088_18411394.jpg


ヨーロッパでは500年に1度の大洪水だと聞く。
a0116088_18412036.jpg


地球もバランスが大切である。
a0116088_18412826.jpg


バランスを崩すとなかなか修正が難しい。
a0116088_18413563.jpg


今まで何気なく撮っていたところに新しい情報が入り、
それに対応しきれていない自分にもう若くはないことを痛感させられる・・・
a0116088_18415191.jpg


それでも何とかしがみつき、
今までのスタイルを見直そうと試みるが、
なかなか頭も体も納得がいかない。
a0116088_18421470.jpg


先週からの続きでレンズの絞りに関していろいろと画策中。
a0116088_18422332.jpg


来週の講評会に出す写真が決まらない・・・
a0116088_18423139.jpg

[PR]

by my_fit | 2013-06-09 18:44 | 写ン歩 | Comments(0)
2013年 06月 02日

何の為の開放値?

a0116088_1543347.jpg


大凧まつり以来、放りっぱなしとなってしまいました。
もうあじさいの季節になってしまいました(^_^;)
a0116088_1544761.jpg


久々のアップであります。
この間、幾度となくカメラは触ってきましたが、
自由に撮りたいものを好きな様に撮るのは久しぶりです。
a0116088_1545960.jpg


義務感もなく、責任感も無い、格好良く言えば感性の赴くまま・・・
a0116088_1552518.jpg


写真のサークルに入れていただき、プロの意見や諸先輩の経験談が、
ただシャッターを押してきた身にとっては非常に刺激になり、
最近それまで体験したことがないくらい「絞って」撮影するように・・・
a0116088_1554390.jpg


そして今、ちょっとした疑問が。
a0116088_1555785.jpg


それはレンズのF値のこと。
a0116088_1561119.jpg


一般的にF値が小さいレンズが明るいとされ、値段もそれなりに高額となります。
今まで開放しまくりだったのですが、逆に開放でとることなんかほとんどなくなりました。
いったい開放で撮るのってどういう時?
開放で撮りまくって、ほどよくピントが合ったのを選ぶのかしらん?
a0116088_1562726.jpg


冷静に考えると、開放値で撮影すればそれだけピントの合う領域が少なくなり、
その少ない領域でのピントが合っていることだけで許せる作品ならいいのですが、
よ〜く見てみると、他がピントがずれててオジャンも・・・
a0116088_1563837.jpg


かといって、絞った作品でも前後の距離でちゃんとボケてるし。
だったら、わざわざF値の小さいレンズを大枚はたいて購入することは無いわけで・・・
a0116088_1565113.jpg


こうなるとレンズの制作行程やら、仕組み、解像度など、俄然興味が湧いてきます。
a0116088_157018.jpg

[PR]

by my_fit | 2013-06-02 15:09 | 写ン歩 | Comments(0)